[ブログ歴6年以上が考える]WordPressを始めるときはお金をケチらずに投資をしようという話
[ブログ歴6年以上が考える]WordPressを始めるときはお金をケチらずに投資をしようという話

[ブログ歴6年以上が考える]WordPressを始めるときはお金をケチらずに投資をしようという話

ブログ運用で最初に考えてしまうテンプレート

WordPressでブログを始めようとしたときに、安いサーバーや無料テーマ、自分でテーマ作成をしようと考えてしまいます。

その際に、月額500円くらいで始められるレンタルサーバーを検討しがちですが、後々良くない事がわかってきた。

筆者のブログ経歴を乗せると以下のような歴史がありました。

※本ブログではないです

 

  1. エックスサーバーでブログを2つ開設
  2. ブログが収益化可能となる。数万PVも達成
  3. Googleの仕様変更により収益化悪化
  4. 自作のWordPressを改修するが、裏目に出て収益化が更に悪化
  5. 家庭的な事情により更新がストップ
  6. エックスサーバーからカラフルボックスの月額500円のサーバーへ移行。色々な要因でサーバーが不安定となる
  7. ほぼ誰も来なくなる

 

このように最初は軌道に乗ったものの、色々な経緯によりブログ自体がオワコン化している。

カラフルボックスへの移行がすべての原因ではないが、移行してからわかるエックスサーバーの凄さが改めて感じられる結果となった。

 

また、やはりカラフルボックスとエックスサーバーではサイトの表示速度がことなるため、こちらもGoogleからの評価に大きくつながっている印象はある。

エックスサーバー時代では、すんなり表示されていたページももっさり感が感じられる。

 

さらに最悪な事態が、WordPressのサーバー移行ツールを使用したときに移行元であるカラフルボックスのサーバーとの通信が不安定で移行ができなかったことだ。

仕方ないので、手動で移行を済ませているが、これも時間換算すると最大の負債と感じられた理由である。

 

カラフルボックスからエックスサーバーへ戻る理由

まずはじめにカラフルボックスを攻める必要はなく、完全に運営しているブログがマッチしなかったことが挙げられる。

カラフルボックスにてエックスサーバーと同じ金額帯で契約した場合、カラフルボックスのほうが優秀な可能性もあるので、ここはご了承願いたい。

 

カラフルボックスでは、月額500円ほどでサーバーを借りることができたが、1つのレンタルサーバーに対して、2つのドメインで2つのサイトを運営し、処理をさばくことには限界があった。

また、アドオンも多数使っており、自作のできの悪いテーマを使用していたこともあり、PVの悪化に拍車をかけることとなった。

 

これにより、記事を作成後のプレビューにて503エラー出るなどサイト運営には厳しい状態となった。

エックスサーバー時代では、サーバーエラーなどのアクセスエラーとは無縁であったため、エックスサーバーの硬さが改めて感じられる結果となった。

 

まとめると、以前のように数千〜数万以上のPVを確保するためには、カラフルボックスではなくエックスサーバーに戻る必要があると感じられたため、徐々にエックスサーバーへ戻る決断を下した形となる。

 

もし、エックスサーバーを検討されている方は以下のリンクよりアクセスできます。




こちらはアフィリエイトですが、読者の応援により成り立っているブログということもあり、応援する形で踏んでいただけるとありがたいです。

 

自作や無料のwordpressテーマを作成するくらいなら2万円以下でテーマを買っちゃったほうが良い

これは、極論にもなるがWordPressテーマはサーバー料金と同じく、投資と考えて買ったほうが良いと思う。

 

本サイトも執筆時点では、筆者がエンジニアのため勉強がてらに作成してみたかったため、WordPressテーマを自作している。

別のサイトでも0からWordPressテーマを作成しており、経験として3つのテーマを作成してきた。

 

この教訓から考えるにWordPressテーマを作成することは時間換算で割に合わないため、さっさと購入したほうが良いと感じられる。

 

まず、本業をしながらWordPressテーマを0から作成すると、1週間以上は時間がかかってしまう。

その時点で時給換算すると2万円は超えるだろう。

 

それならさっさとテーマを買ってしまって、熱が冷めないうちにスタートしたほうが良いに決まっている。

 

また、勉強がてらにWordPressテーマを作成しても、実用的なスキルとしては、あまり身につかないことがわかった。

WordPressテーマを自作した場合、以下のスキルが身につく

 

  • HTML
  • CSS
  • PHP
  • JS

 

以上。

そうなんです、WEB系エンジニアとしては当たり前な知識しかつかず、身につけても移り変わりが激しいWEB業界を考えても、活かすことが難しいんです。

100歩譲って、デザインの力やUI/UXが対象なりとも身につきますが、これはある程度使用するフレームワークですでにカバーできる時代ですので、これもスキルと言うには程遠いでしょう。

 

結論としては、WordPress業界では有名なSwellあたりを購入してしまい、すぐに始めたほうが精神的にも時間的にも効率的ということです。

 

Swellの凄さは、すでにWordPressブロガーでは有名でデフォルトで品質の高いサイトを構築することができます。

そのため、SEO対策はサイトの品質である表示速度に時間をさく必要はなく、ブログの執筆に集中することができます。

 

以下がSwellのアフィリエイトリンクとなります。こちらも皆様の応援が糧となります。

 

ブログを本気でやりたい場合はある程度の課金は必要不可欠という決断

ブログを本気でやりたい場合、一番の目標は成果です。

 

成果を得るためにはある程度の時間の確保が必要であり、可能な限りアウトソーシングしたほうが良いでしょう。

 

本記事では、可能な限りのサーバーの強化(ダウンしない)とSEOやサイトの表示速度などを考慮したWordPressテーマの購入へ集中したほうが良いという1つの決断を下しました。

 

これからブログを始める方で、この2点をケチってしまうとせっかく良い記事を書き続けても競合他社と張り合うことすら叶わない状態で、無駄に時間を消費するだけです。

 

これは、軽自動車でF1へ挑戦することと同じで、競合と張り合うためにはある程度の品質は必要だということです。

 

以上がブログを6年ほど運営し続けてきて感じたサイトの品質や投資するべき点の1つの結論となりました。

  • .

Warning: Undefined variable $aria_req in /home/xs538813/bitware-blog.com/public_html/wp-content/themes/devs_theme/comments.php on line 16

Warning: Undefined variable $html5 in /home/xs538813/bitware-blog.com/public_html/wp-content/themes/devs_theme/comments.php on line 18

Warning: Undefined variable $aria_req in /home/xs538813/bitware-blog.com/public_html/wp-content/themes/devs_theme/comments.php on line 18

Warning: Undefined variable $aria_req in /home/xs538813/bitware-blog.com/public_html/wp-content/themes/devs_theme/comments.php on line 21

Comments

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。